【トヨナビ】田原祭り 五町合同花火大会/花火大会情報
田原祭り 五町合同花火大会


山車
「からくり山車」で有名な伝統ある祭の花火大会。
江戸時代から始ったとされる伝統あるお祭で、からくり人形を乗せた3台の山車(だし)は、市の有形民族文化財にも指定されています。
山車や各町の神輿が街中を練り歩き、夜は着飾った子どもたちや青年が夜山車(よやま)の上で手踊りを披露します。
花火大会は田原まつりのフィナーレを迎える最終日の夕方から、約200発の手筒花火や大筒花火、午後8時からはクライマックスを飾る打ち上げ花火が夜空を焦がします。
 
2012年9月16(日)
17:30〜21:30
田原市田原町汐見 田原市総合体育館周辺
 
人手予想:約3万人
《花火》手筒:約150発
《花火》打上:約2500発
 
田原祭り 五町合同花火大会DATA
【荒天時】
翌日に順延、以降中止
 
【場 所】
田原市田原町汐見 田原市総合体育館周辺
 
【交 通】
豊橋鉄道渥美線三河田原駅から北東へ徒歩10分
豊橋市街から国道259号を南西へ約17km
 
【問合せ】
0531-23-3516
田原市観光協会
 


戻る   次へ
花火大会特集トップ
トヨナビ東三河地域情報
cTOYOnavi