豊橋祇園祭

江戸時代以前から続く歴史ある「豊橋祇園祭」のメインイベント。
金曜日には三河地方発祥である、手筒花火約300本、土曜日には六号玉花火コンクールをはじめ、八号花火コンクール、並びにスターマインコンクールが行われる。
清流豊川の水面に映える彩り豊かな打上花火、ミュージックワイドスターマイン、仕掛花火、金魚花火、8台の川舞台花火、手筒花火、が数多く打上られ“色”と“光”と“音”と“煙”の2時間あまりの豪華な花火繪巻が繰り広げられる。大スターマインはラストに♪
 
7月20日(金)18:40〜
 手筒花火
7月21日(土)18:00〜
(昼の部終了次第、夜の部開始)
  打上花火
7月22日(日)
  みこし渡御等
豊橋市吉田神社、豊川河畔
 
人出予想:10万人
《花火》手筒:約300発
《花火》打上:約12,000発

 
豊橋祇園祭DATA
【荒天時】
※花火大会実施については下記「豊橋祇園祭奉賛会」サイトでご確認ください。
 
【場 所】
愛知県豊橋市吉田神社、豊川河畔
 
【交 通】
JR東海道線、飯田線、名鉄名古屋本線豊橋駅または豊橋鉄道渥美線新豊橋駅から北東へ徒歩15分
JR東海道線、飯田線、名鉄名古屋本線豊橋駅から市電またはバスで市役所前下車徒歩5分
東名高速道路豊川ICから南へ約10km
 
【問合せ】
0532-53-5528
豊橋祇園祭奉賛会のケータイサイト
 


戻る   次ページ
花火大会特集トップへ
TOYOnavi東三河地域情報
cTOYOnavi